ほくろに生えた毛の処理はどうするのか?

| トラックバック(0)
いざ脱毛を受ける時に、『炎症』、『キズ』などがある部分はその部分は避けなければならず、また『ほくろ』がある場合も脱毛の照射を避けなければならないパ―ツになります。
ほくろも毛と同様、メラニンをたくさん含んいるので、光を照射すると思いっきり光を吸収してしまい、火傷をしてしまう恐れがあるので、必ず避けなければいけません。しかし、ほくろに限ってなぜか毛が集中して生えることがありますよね。構気になるものです。
このように毛が生えやすいほくろはやや隆起していたり、大きめのほくろであることがあります。
また摩擦によって更にほくろが肥大化することもありますので、そのように気になるほくろとほくろ毛があればレーザーで除去してから脱毛をしてもよいですし、また大きく盛り上がってレーザーでは除去しきれないタイプのほくろは形成外科でメスで切除をするといった方法もあります。
また盛り上がりのあるほくろの中には悪性になりやすいタイプもあるので、注意が必要です。









トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年4月 2日 14:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「体が硬くなるとマリオネットラインができやすい」です。

次のブログ記事は「白髪染めでの頭皮のカユミや痛みに注意」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31