体が硬くなるとマリオネットラインができやすい

| トラックバック(0)
お顔が人形遣いの人形の様にあごにラインが入ってしまうことを、マリオネットラインと呼び老化現象の一つとされています。

今日はこのラインを消す方法を述べます。

このラインは体が硬くなった事が原因です。
お腹の筋肉が弱った人が、このラインができます。
バレエのダンサーや、空手の先生など、身体のしなやかさを保持する人たちには、このラインは決してできません。

このラインは頭を支えている首の2つの筋が顎の筋肉と結びついています。
首の筋が収縮性を失って硬くなり、顎との腱や筋が下に引っ張られる事が原因で、ここに脂肪が付いてきます。

これを消すには、体を伸ばしてあげましょう。背中を伸ばし、腰をそらし、腕の付け根を後ろに戻し、足の踵を飲ますトレーニングが大事です。

体が重力に逆らえて、体の反対側が無理に引っ張られてる状態ですから、これを戻すだけでマリオネットラインはじょじょに消えていきます。
同様に二重顎も消せ、全体のストレッチをおこなってください。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月 8日 23:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「間食でダイエットがうまくいかない人」です。

次のブログ記事は「ほくろに生えた毛の処理はどうするのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31